top of page

介護付き旅行モデルケース 必要なサポートを受けながら、自分のペースで旅がしたい!【福岡市】

現在の状況

  • 居住地は、福岡市

  • ひとり暮らし(配偶者は他界、子供は別居、週に3回程度の頻度で連絡がある)

  • 歩行が少し不安定で、長時間歩くのが辛い。軽い認知症があり、時々物忘れがある。

  • 旅行が大好きで、国内外を問わずに訪れることが多い。特に自然や歴史・文化に関心がある。新しい料理やカフェ巡りも楽しみの一つ。

  • 安全面の不安から、ひとりでの外出や外食・観光が困難になりつつある。自立心が強く、他人に頼ることを嫌がる。


旅行をするにあたり、○○さんのお悩み

  • 歩行が不安定であるため、長時間歩くことや階段を使うことが難しい。移動手段である公共交通機関の利用も不安がある。

  • パンフレットなどで旅行に関する情報収集が難しいため、観光地の案内や現地の情報に乏しい状態で旅行をすることが多い。

  • ひとりでの旅行に不安があり、外出先での事故やトラブルへの不安がある。

  • 海外旅行も好きで、現地の人々と深く交流したいという欲求はあるが、言葉や文化の違いがハードルとなっているため、実現には専門のアテンドが必要。


○○さんが、叶えたいこと

  • 旅行や外食、観光などの外出時に、身近なサポートを受けられることで安心感を得ること。

  • 移動手段についての不安や目的地の情報収集の手間を省き、スムーズに着くことができること。

  • 旅行先の情報、観光スポットやレストランの詳細など、事前に調べることが難しい情報にも、要望を伝えるだけで簡単に入手することができること。

  • 旅先の文化や歴史に関する情報や解説を提供してもらうことで、より深く理解し、楽しむことができること。

  • 安全な旅行を実現する。万が一のトラブルや緊急事態にも対応してもらえること。


○○さんへ介護付き旅行のご提案


1. タブレットなどを利用し、宿泊施設や交通手段を要望を聴きながら予約することで、安心で安全な旅行計画を立てる。

2. 旅先のガイドブックを入手し、観光スポットやレストランの情報を収集する。事前に入手することで、滞在先の選択、予約の参考にする。

3. 旅先の観光協会などで、現地の観光スポットやイベント最新情報を入手する。

4. 安全な移動手段として、介護タクシーを利用する。タクシードライバーはガイドも兼務しており、安心して観光地を巡ることができる。

5. 移動や案内、必要なサポートを受けながらも、自分のペースでプライベートな旅を実現できる。安全に配慮し、外出や旅行を楽しみながら、旅先の文化や人との交流を深めることができる。


福岡の介護付き旅行、トラベルケアふくおかの特徴とは


  • お客様のご要望から旅行プランを作成し、当日のご自宅の玄関出発からご帰宅までを責任をもってサポートします。移動中のトイレケアをはじめ、介護サポートもお任せください。

  • 「介護+介護タクシー+旅行」介護付き旅行のモデルコースの作成から実施まで、ワンストップでお任せできるのが当社の強みです。


【ご利用対象エリア】

福岡市早良区、城南区、西区、南区、博多区、中央区、東区をはじめ

全国各地からのご依頼もお受けできますのでお問合わせください。


  • 当社の介護タクシーは、車いすを2台固定できる最大8名乗車可能な福祉輸送車両を1名から貸切でご利用できます。

  • 同行スタッフは、介護福祉士実務者研修資格取得をしております。

  • 福祉用品のレンタル、看護師・医師など医療スタッフの、旅行への付き添いの手配もいたします。

  • 旅行プランの作成からご契約の流れ、料金については、ご利用案内をご覧ください。

   

   また、ご不明な点やご質問がありましたらお気軽にお問合わせください。









Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page